手作りおやつ。

息子があまりにも食べ過ぎるので、いくら無添加とはいえ市販のパンやせんべいを大量投下するのはやはり避けたいと思い、最近手作りおやつを食べさせています。
こんな感じです↓

◆さつまいもだんご◆
ふかしてつぶしたさつまいもに、きなこと片栗粉と水少々を混ぜて丸めるだけ。
分量は適当です。
息子は好きなものからパクパク食べるのですが、これに一番に手をつけます。

◆かぼちゃのおやき◆
ゆでてつぶしたかぼちゃにゴマと片栗粉を混ぜて丸めたものを平らにつぶしてフライパンで両面を焼く。
これも分量は適当です。
最初はいまいち・・・な反応でしたが、今は好きみたいです。

◆バナナスコーン◆
完熟バナナ2本
てんさい糖 大2
牛乳 大4
ベーキングパウダー 小1(3g)
小麦粉 160g

フォークなどでつぶしたバナナにその他の材料を入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
天板にクッキングシートを敷き、生地をスプーンで丸く落とす。
170℃に予熱したオーブンで20~25分焼いて完成。

小さめで15個~20個くらい作れます。

スコーンは、おやつの他にご飯の後のおかわりとしても活躍してます。

う~ん、ものぐさ歌ってるのに結構マメじゃん私(笑)
タイトルを「キッチリマメマメ母ちゃんの初めて育児」に変更しようかしら。
あ、テキトーなのはそのままか^_^;


スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ