【年中】運動会のお遊戯に感動!

先日、幼稚園の運動会がありました。
天気に恵まれ爽やかな秋晴れの中スタート!

かけっこの順位は!?

入場、開会式が終わり、最初のプログラムはかけっこです。
息子公園なんかで走ると結構足が速いので、「1等取るんだよ!!!」と言い聞かせておりました(笑)

気合十分で挑んだ・・・・はずだったのですが、遅っっっっ!
びっくりするような優しい走りで次々抜かされ、結局ブービー。
ま、こんなもんですわね。

ちなみに、娘も足がはやい。
去年の未就園児かけっこでは1等賞でした。

今年も気合の入る母。
未就園児は親と一緒に走るので、並んでる間に娘の横で、

  • 「今年は手をつながなくてもいけるよね?」
  • 「ピーッて聞こえたら走るんだよ」
  • 「あのテープのところまで止まらずに行くんだよ」

なんてことをずっと言っていました。
うんうんうなずく娘。
こいつぁ期待できるぜ!!!と燃える負けず嫌いの母。

いざ本番!

は・・・・走らねぇ。
背中を押してもダメで結局手をつないで若干引っ張るように走ってゴール。

本気すぎますね、私(笑)

楽しかったけどちょっと不本意な結果になりました。
来年こそは1等賞目指すぞ!!!

お遊戯はただただかっこよかった♪

次はお遊戯です。
年中さんは鳴子を持ってよさこいやりました。

結構ちゃんとしてるんですわ、これが。

年少さんの時はなんだかみんなパヤパヤしてたんですよね。
すっごいちゃんとやってる子もいればぼーっと立ってるだけの子もいたり、泣いちゃって先生がほぼ抱っこしてたり。

それが、年中さんになったら、みんなしっかりしてる!!
息子なんて、ただただかっこよかったですわ(笑)

秋にはもう一つの大きな行事、お遊戯会がひかえてるんですけど、こっちも楽しみです。

親子競技はほのぼの

親子競技もありました。
去年はえらい重労働でパパさんたちでもヘロヘロになってました。
なんかね、肩車して走ったりしなくちゃいけないの。

何をやるかわからなかったんで、うっかり行っちゃったママさんは二度とやるか!って顔で帰ってきました(笑)

で、今年。
またあんなヘビーなことやらされたらたまらんわ!と、今年も親子競技は旦那におまかせです。

そしたら今年はなんとも平和でほのぼのした競技でした。
今流行りの(?)パラバルーンです。

これ、ここ数年で児童館やら他のイベントやらでやたらやる機会がありました。
あ、今流行ってるわけじゃなく、子どもの年齢がこれに適した年齢になってきたってことか(;^ω^)

チームワークが悪いのか、うちのクラスだけうまく膨らんでませんでしたが、息子はおとうさんと一緒にできて楽しそうだったのでヨシとします。

総合的にとても楽しかった運動会

子どものときはあんなに嫌いだった運動会ですが→詳細はこちら、子どもたちのがんばる姿を見るのは本当に楽しい!

運動会前は普段昼寝しない息子もさすがに疲れていたのか、おやつを食べて寝てしまうこともしばしばでした。

そんな一生懸命練習した成果はしっかりと本番で見ることができました♪

来年は、年少と年長で唯一幼稚園に二人が同時に通う年です。
楽しみも倍ですね☆


スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ