何気なく「うちの幼稚園でもバザーやってほしい」と言った結果

子どもたちが通っている幼稚園ではバザーがありません。

バザーと言えば「お下がりが安く買える」場所だと思っていた私は、ママ友とお茶しながら「うちもバザーやったらいいのに」とつぶやきました。

結果・・・w

目を三角にして怒るママ友

「ぜっっっっったい無い方がいいよ!!!!」と一人のママが力説し始めました。

そのママは別の幼稚園に通わせていて、毎年バザーの時期は大変らしいのです。

①手作り強要

入園後すぐに、うっかりハンドメイドが趣味と言ってしまった人は、もう「手作り要員」決定。

家にミシンがあるとかも言わない方がいいらしい(;´Д`)

数も100とか200とかサラッと言ってくるらしいので、本当に怖いです。

②ハッピーセット禁止令

バザーで集まりやすいのがハッピーセットのおもちゃ。

確かにいらないですよね(;^ω^)

これは先手を打たれて、ハッピーセットのおもちゃは厳禁だそうです。

③赤ちゃんのものはほどほどに

洋服の提供品で持ち込み率の高いのは、赤ちゃん時代のもの。

でも基本的には幼稚園児がいる家庭ですから、もう出産の予定が無ければ必要ないし、
これから産む予定でも上の子がいてそれほど必要性を感じない。

つまり、売れ残る率が高いということらしいです。

需要があるのは大きめの服みたいです。

まぁそうですよね。私も欲しいのは多少汚れていても小学校用の洗い替えに使いたい服ですもん。

何よりも怖いのはママ友関係

作るより、提供品を探すより嫌なこと。

それが、ママ友トラブルらしいです。

毎年必ず何かしらのトラブルはあるみたいです。

ほんと!?と思いますが、本当らしいです(;’∀’)コエー

お手伝いゼロ

役員さんだけじゃ足りないので、毎年お手伝いしてくれる人を募るらしいのですが、
今年ママ友のクラスで手を挙げた人はゼロだったそうです。

毎年年長さんはかなり厳しいみたい。

そりゃそうですよね。年少・年中で辛さを存分に味わっているんですもの。。。

集まったら集まったで…

他のクラスでは役員さんが強い人(ボスママ的な?)らしく、数人集まったようですが、
それはそれで手伝わない人の悪口大会、噂話のオンパレードになるようで(;´Д`)

幼稚園で作業する時はできるだけそういうグループには近寄らないで作業していたようです。

ちなみに私のママ友は、去年子どもが年中の時に役員をやったそうです。

去年のこの時期、私は娘の満3歳入園や仕事が忙しいのもあってあまり人と関わっていなかったので、
この騒動を知らなかったのでした。

私のバザーの思い出

私は、バザーは参加したことしかありません。

小学校の頃は自分が卒園した保育園のバザーに行くのが楽しみでした。

学研のふろくを50円とかで買えたりしたので(笑)

自分のお小遣いでも結構いろいろ買えるというのが良かったんですよねぇ。

まさか裏に、お母さんたちの壮絶な戦いがあったとは露知らず(;^ω^)

不要品を集めて売ってるくらいの感覚しかありませんでした。

まとめ

その日は結局ママ友のバザーの愚痴を延々聞く日になりました(;・∀・)

もう一人いたママも、別の幼稚園でバザーは無いそうです。

ちなみにその人は去年も愚痴を聞かされていたので、私の一言で2回目の愚痴を聞かされるはめになり、本当にごめんなさいという感じでした(;^ω^)

過去には退園とか引っ越しまで追い詰められたママさんもいたらしいのですが。。。

そんなに毎年トラブルあるのにどうして無くならないんでしょうね??

ま、そういうの「もうやめましょう」って声をあげるのも大変なんですよね。。。


スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ