攻略法を見つけた喜び。

現在、絶賛食べ盛りな息子。
ごはんを泣かずに食べ終わったことはありません。
「もうおしまいだよ~。ごちそうさま~!」というと必ず大泣き。

大泣きのままササッと歯磨きをし、あとは抱っこやらおもちゃやらテレビやらで気を反らす作戦でなんとかやり過ごしてきました。

ごはんの量を増やしてみたり。
フルコースのごとく最初は前菜からと一皿ずつ出す作戦を決行してみたり。(めんどくさくて1回しかやらなかったけど笑)
よく噛んで食べるように野菜を大きめにしてみたり。
自分で食べて満足感をアップさせる作戦でスプーンを渡して自分で食べさせるようにしてみたり。
さつまいもご飯とか、とにかく腹持ちのよさそうなメニューにしてみたり。

いろいろ試してみましたが、やっぱり泣く・・・。
こりゃ本当にお腹がすいてるの??
いっそ気の済むまで食べさせてみようかしら・・・と思っていたある日。

いつもはスプーンで飲ませていた汁物。
ふとこの日、器ごと口元に持っていってみました。
すると、ごっくごくと飲みました。
いつもは残す汁物も、この日は完食!

さ~て、ごちそうさまですよ~・・・・と、息子を見ると、泣いてない!!!!!!
もっと食べたいサインもなし!!!!
歯磨き終えたらふつうに遊びだした~~~!!

いやいや偶然かも?単に機嫌がよかっただけなんじゃ?
と、半信半疑のまま次の食事も同じように汁物を飲ませ・・・。
よし!泣かない!!!

昼寝の時間にもよりますが、午前中はおやつ(補食)は無いことが多いです。
あっても牛乳くらい。
午後は15~16時頃にバナナスコーン1個と牛乳50ccの組み合わせが多いです。

先日1歳3ヶ月になった記録として体重を測ったところ、着衣で10,2kgだったので、実際は10kg弱くらいです。
発育曲線ど真ん中!!
身長は81cmと大きい方なので、食事は現状維持で大丈夫かな~と思っています。


スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ