1歳児との旅行中の食事あれこれ。

結論!!
1歳児の旅行の時の食事は、お子様メニューよりは取り分け。
そして、取り分けよりは、食パン(笑)
(息子調べ)

お子様メニューって、3~6歳くらいの子を対象にしていることが多くて、ふつうに味が濃い。
印象としては、<大人よりも少なめのご飯にゼリーとジュース付けました>って感じ。
そして揚げ物が多い。
から揚げ、エビフライ、コロッケなどなど・・・。
息子も最初は喜んで食べていましたが、すぐに飽きた様子で「いらない、いらない」と食べるのを拒否。
1歳児にはちょっと早かったな~と思うことが多かったです。

一方取り分けはと言いますと。
ご飯やパンは取り分けの方が断然いい!
子ども用だとチキンライスだったりあま~いパンだったりするので。
おかずは難しいことが多いかな~。
温野菜の付けあわせとかあるとものすごいテンションあがります(笑)
チャーハンだと取り分けしやすいです。
・・・が、こしょうとかたくさん使っていると食べさせられないので注意が必要。

今回よかったのは、食パンとお寿司テイクアウト。
お寿司は先日デビューした玉子だけをさび抜きでお願いしました。

今回は行きませんでしたが、しゃぶしゃぶなんかはいいんじゃないかと思います。

ただ嬉しかったのが、家に帰ってきていつものご飯をもりもり食べてくれたこと。
「やっぱり母ちゃんのご飯が一番だ!!」と思ってくれているのでしょうか。
我が家の1歳児、なかなか空気を読めるヤツです(笑)


スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ