コンビがベビーカー23000台をリコール。

 ベビー用品メーカーのコンビ(東京)は16日、ベビーカー「F2(エフツー)」の一部の肘掛けが破損したため、約2万3千台の部品を無償で交換すると発表した。破損した部分に接触するなどして、乳幼児7人が軽いけがをした。

 対象の商品は「F2」シリーズの「AB-240」「ミッキーマウス」の2種類。平成23年12月~24年9月に生産され、24年1~12月に販売された。

 肘掛けはプラスチック製で、24年7月以降に利用者から破損の情報が寄せられていたという。24年8月に1件のけがの報告があり、25年1月には肘掛けを太くして強度を増した部品に改良したが、改良前の商品の販売も続けてきた。不具合の公表もせず、その後に6件のけが人が相次いだ。コンビは「安全基準は満たしていたため、交換が必要と判断するのに時間がかかった」と説明した。

 問い合わせ電話番号は、専用フリーダイヤル(0120)055051。
(2014年1月16日 産経ニュース)

私、コンビのベビーカーを使用しています。
ちょうど息子が生まれた前後に販売された商品なのであわてて確認しましたが、幸い対象商品ではありませんでした。

いやしかし。。。
今回のコンビの対応にはちょっとだけがっかりしました。
安全基準を満たしていたからとの理由で公表は避けていたとのことですが、けが人まで出たんなら早めに公表してほしかった。。。

今回は幸いにも軽いけがで済んだようですが、もし打ち所が悪くて大変なことになっていたら、それでも「安全基準は満たしていたも~ん」と言えるんでしょうかね?
大げさかもしれませんが、乗っているのは弱い赤ちゃんです。
あらゆる可能性を考えて対処してほしいですよね。。。

ま、形あるものが壊れるというのはしかたのないことですし、たまたまじゃない?って思ってた部分もあるのかもしれませんけどね。
でも最初のけがの報告のあと改良品を出してるわけだし、「その後も改良前の製品で不具合の報告が550件余り続き、子ども6人が腕や指に軽いけがをする事態となったため、経済産業省の指導でリコールすることになりました。(アメーバニュース)」とのことで、この「言われたからリコール」って部分がなんとも情けない感じですよね。

今日は、息子が昼寝から起きたらベビーカーでお出かけ予定です。
もし二人目が生まれたら、このベビーカーを引き続き使う予定です。
正しい使い方さえしていれば安全だと信じきって利用しています。
だから、あまりがっかりさせないでね、コンビさん。。。


スポンサーリンク



コメントを残す

このページの先頭へ